設計者の想いの日々(ブログ)
カレンダー
<< 2010年10月 >>
262728293012
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456
カテゴリ
すべて(419)当設計事務所の姿勢・信条(31)建築雑感(24)建築知識(22)建築構造・性能(17)建築文化・伝統(27)建築素材・材料(27)住宅・建築業界(17)建築設備(5)設計者の日常(33)工事監理・現場紹介(11)お知らせ・ご挨拶(19)建築士会での活動・広報(15)東日本大震災・竜巻・災害(21)東北の町並み・建築探訪(11)栃木県の町並み・建築探訪(14)関東の町並み・建築探訪(14)京都の町並み・建築探訪(19)西日本の町並み・建築探訪(2)茨城県北の町並み・建築・施設探訪・自然・文化(13)茨城県央の町並み・建築・施設探訪・自然・文化(30)茨城県西の町並み・建築・施設探訪・自然・文化(8)茨城県南の町並み・建築・施設探訪・自然・文化(34)茨城県鹿行の町並み・建築・施設探訪・自然・文化(5)
最新記事
アーカイブ
永井昭夫
建築設計事務所
mail@nagai-sekkei.com
茨城県を中心として
活動している
設計事務所です。
対応エリア

水戸・ひたちなか・那珂・
日立・常陸大宮・城里・
笠間・鉾田・小美玉・
石岡・土浦・つくば・
筑西・古河・牛久・
龍ヶ崎・取手・守谷
その他地域もご相談下さい。

設計者の想いの日々(ブログ)

建築は芸術ではありません。

ニーチェ「さまざまな意見と箴言」より引用

「計画を立てるのはとても楽しく、快感をともなう。長期の旅行の計画を立てたり、自分の気に入るような家を想像したり、成功する仕事の計画を綿密に立てたり、人生の計画を立てたり、どれもこれもわくわくするし、夢や希望に満ちた作業だ。
しかし、楽しい計画づくりだけで人生は終始するわけではない。生きていく以上は、その計画を実行しなければならないのだ。そうでなければ、誰かの計画を実行するための手伝いをさせられることになる。
そして、実行が計画される段になると、さまざまな障碍、つまずき、憤懣、幻滅などが現れてくる。それらを一つずつ克服していくか、途中であきらめるしかない。
では、どうすればいいのか。実行しながら、計画を練り直していけばいいのだ。こうすれば、楽しみながら計画を実行していける。」


哲学者の言葉で、私の建築設計・工事監理の仕事を説明すると、こういうことになると思います。これ以上でもこれ以下でもありません。夢があって現実がある。常に冷静さと情熱を兼ね備えて、平衡感覚を持ち続けることが設計者として重要です。建築は芸術ではありません。実用です。使われてこそ、経年変化に伴い、味が出てくるものです。
コスト管理もできず、雨漏りしても平気で開き直り、芸術性を云々する自称・建築家は一般の消費者や企業を巻き込まず、公共工事でも税金を無駄遣いしないような方法で、自らの夢を現実にして欲しいと思います。

かと云って、建築物は、いわゆる「商品」ということにも、決してなりません。特に住宅を「商品」的に扱うような風潮は、見るに忍びありません。
カテゴリ:当設計事務所の姿勢・信条 2010年10月30日(土)
近い日にかかれた記事
自然素材で塗装する 2010年11月4日(木)
建築は芸術ではありません。 2010年10月30日(土)
10月の茨城~平成22年 2010年10月25日(月)
真壁を考える 2010年10月23日(土)
Copyright (C) 2018 永井昭夫建築設計事務所 All Rights Reserved.