設計者の想いの日々(ブログ)
カレンダー
<< 2012年6月 >>
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567
カテゴリ
すべて(419)当設計事務所の姿勢・信条(31)建築雑感(24)建築知識(22)建築構造・性能(17)建築文化・伝統(27)建築素材・材料(27)住宅・建築業界(17)建築設備(5)設計者の日常(33)工事監理・現場紹介(11)お知らせ・ご挨拶(19)建築士会での活動・広報(15)東日本大震災・竜巻・災害(21)東北の町並み・建築探訪(11)栃木県の町並み・建築探訪(14)関東の町並み・建築探訪(14)京都の町並み・建築探訪(19)西日本の町並み・建築探訪(2)茨城県北の町並み・建築・施設探訪・自然・文化(13)茨城県央の町並み・建築・施設探訪・自然・文化(30)茨城県西の町並み・建築・施設探訪・自然・文化(8)茨城県南の町並み・建築・施設探訪・自然・文化(34)茨城県鹿行の町並み・建築・施設探訪・自然・文化(5)
最新記事
アーカイブ
永井昭夫
建築設計事務所
mail@nagai-sekkei.com
茨城県を中心として
活動している
設計事務所です。
対応エリア

水戸・ひたちなか・那珂・
日立・常陸大宮・城里・
笠間・鉾田・小美玉・
石岡・土浦・つくば・
筑西・古河・牛久・
龍ヶ崎・取手・守谷
その他地域もご相談下さい。

設計者の想いの日々(ブログ)

衣食住

「衣食住」とは、人間が生活していくために基礎となる、「衣(服装、ファッション)」、「食(食事・食文化)」、「住(住居)」のことです。
言うまでもなく、「衣食住」は、私が携わる「建築」の分野とも密接な関係があり、人間が住むための居住空間を造り、建物に「衣」を着せ、「食」のための空間、例えば、住宅のダイニングや飲食店で、心地よく、より美味しく食事を食べていただくことを考えるなど、「衣」「食」「住」の三要素全てにおいて、こだわりを持つことが大事であると常々考えています。
というわけで、今回は、「食」をテーマに、私自身のグルメ日記をまとめてみようと思います。

まごころ豚の赤ワイン味噌煮~とう粋庵(水戸市千波町)


まんぷくランチ~こだわりとんかつ「ねぼけ」(水戸市姫子)


かあちゃん定食(海鮮かき揚げ丼)~大洗かあちゃんの店/大洗町漁業協同組合


釜揚げシラス丼~お魚天国(大洗町)


広島風お好み焼~蔵人(かすみがうら市)


ソーキそば~沖縄料理かなでち(水戸市南町)


スタミナ冷やしダブル~我流食堂(水戸市笠原町)


博多長浜ラーメン~田中商店 (足立区一ツ家)


岩のりチャーシューラーメン~がんこやラーメン(かすみがうら市)


チャーシュー麺~大勝軒(杉並区永福町)


チャーシュウメン~ラーメン・いっとく(つくば市)


焼き栗~小澤栗園(笠間市)


阿闍梨餅(あじゃりもち)~京都
カテゴリ:設計者の日常 2012年6月10日(日)
近い日にかかれた記事
私のストレス解消法 2012年7月21日(土)
不易流行 2012年6月29日(金)
衣食住 2012年6月10日(日)
Copyright (C) 2018 永井昭夫建築設計事務所 All Rights Reserved.