設計者の想いの日々(ブログ)

設計実績・事例

高齢者のための 小規模多機能型居宅介護施設

この施設は支援・介護が必要な高齢者のためにデイサービスショートステイ等を地域に密着して行うための施設です。国の補助を建築資金の一部に充てて、建設いたしました。
施設の中核となる大広間です。大広間を中心として、個室・浴室・厨房・事務室・相談室などに繋がっていきます。
柱はお客様が大切に保存されたけやきの25cm角を使用、梁など構造材も現して、勾配天井にしました。床は無垢材ですが床暖房対応仕様になっています。
壁・天井は木調のパネルを使用、腰壁は御影石で、お客様と一緒に旧真壁町で購入しました。浴槽は個浴で檜風呂です。浴室からは筑波山が一望できます。
個室や脱衣室などが並ぶ廊下は車椅子でもすれ違いが可能な広さです。
車寄せがあるので、雨の日も車の乗り降りをスムーズに行うことができます。
浴室前は杉の板塀で囲い、庭園を設えました。
施設の遠景です。立地が田園地帯にあることや地域密着型の施設であることを考慮して和風の外観としました。
Copyright (C) 2018 永井昭夫建築設計事務所 All Rights Reserved.