設計者の想いの日々(ブログ)

設計実績・事例

坪庭と渡り廊下のある吹抜の 心地よい自然素材の家 (外観)

外壁は黒のガルバリウム鋼板と白の和モダン調のサイディングの組合せで玄関ポーチ部分はタイル貼りとして、バリエーションのある外観を演出しています。
車庫はファッサードのみを建築工事で造り、既製のカーポートを設置することで、コスト削減の工夫をしています。
木製格子の裏側は物干し場になっています。格子がルーバー状 で斜めに入っているので、中が見えにくくなっています。
木調の玄関引戸と外壁のタイルの調和が取れたと思います。玄関の左側にウッドデッキ、坪庭、渡り廊下があります。
坪庭には手水鉢があり、渡り廊下やリビングの地窓から眺めることができます。
玄関を囲むピンクの御影石の柱が黒い外壁と調和しています。
玄関に導く動線は正面と側面から。車庫にある勝手口から雨の日も濡れることなく出入りすることもできます。
玄関ホールの正面にある丸窓から、季節を彩る植栽を楽しむことができます。
Copyright (C) 2017 永井昭夫建築設計事務所 All Rights Reserved.